【トップバリュ 冷凍食品】えび・高菜ピラフは主婦のお昼ごはんに最適です!

食品

自分一人でお昼ごはんを食べる時、一人分って作るのが面倒ですよね。
なので簡単に済ませるとなると、インスタント麺やカップ麺になってしまったりしますが、これだとカロリーが心配です。

そんな、面倒臭がりカロリー心配系のあなたにオススメしたいのが トップバリュ 冷凍食品 えび・高菜ピラフです。

トップバリュ 冷凍食品 えび・高菜ピラフは

・お昼ごはんは簡単に済ませたい。更にカロリーを抑えたい方にオススメ!
・高菜ピラフの方は高菜の香りや風味が強めで、高菜好きにはたまらない!
・えびピラフは278円の商品と178円の商品の2種類があって、オススメは278円のえびピラフです。

トップバリュ 冷凍食品 えびピラフ 278円 

トップバリュ えびピラフ

さっそく調理してみましょう!約半分の量をお皿に盛るとこれくらいです。

結構具材がゴロゴロ入っていますね。量もお皿に半分の量を入れてこれくらいなので、満足な量が入っていると感じました。袋の半分約200gで、電子レンジで温めた場合のカロリーは約230kcalです。温めて完成したのがこちらです。(大手メーカーより100円以上安い商品でオススメした、トップバリュわかめスープも添えました。)

肝心のえびは見つけるのが少し大変なくらいの量で、このくらいの小さなえびでしたが、野菜やきのこがゴロゴロ入っていて、味付けも丁度良くて美味しかったです。

パッケージにはフライパンで炒めて温める方法も記載されていましたが、洗い物が増えますし、カロリーも増えてしいます。冷凍ピラフは、電子レンジで温めて食べることをおすすめします。食感もベチャッとはしておらず、充分パラパラで美味しいですし、カロリーが抑えられます。

ピラフって意外とカロリーが低い!

成人女性が1日に必要なカロリーは、運動をしない方で約1600kcal 少し運動をする方で1800kcalと言われていますから、昼食が電子レンジで温めるだけで、手軽に美味しく300kcal以下抑えられるのはありがたいと感じました。

トップバリュ 冷凍食品 高菜ピラフ 278円

トップバリュ高菜ピラフ

高菜ピラフはこちらです。

高菜が結構入ってます。卵もいい感じです。私は高菜を普段食べないせいか風味も香りも強く感じました。個人的には少し苦手な味でしたが、高菜が好きな人はこれくらい高菜の風味や香りがあるのは嬉しいのではないかと思います。高菜が好きな方には一度試してほしい味です。

トップバリュ 冷凍食品 えびピラフは178円の商品もあります

トップバリュ商品の中には同じ種類の商品でも、更に安い価格の商品が存在します。えびピラフにも安い商品があります!
安い商品はたいていパッケージがものすごくシンプルなものになります。

気になる中身はこちらです。278円の商品と比べるとやはり具材が少ないですし小さいですね。

肝心の味も、不味いとは言いませんが、また食べたいと思う味ではありませんでした。

トップバリュ 冷凍食品 えび・高菜ピラフ まとめ

トップバリュ冷凍食品えびピラフを買うなら、278円の方が美味しいです!価格も充分安くて、野菜やきのこがゴロゴロ入っていてオススメです。
高菜ピラフの方は、高菜の香りも風味も強いので、高菜が好きな方にはオススメできますが、好みが分かれる味かもしれせん。

178円のえびピラフは、また買いたいと思う味ではなく、安いのは嬉しいのですがオススメはできません。

そして冷凍ピラフは、電子レンジで温めて食べればカロリーが1食約260kcalと、手軽で低カロリーなのが嬉しいポイントでした!

オススメ度 ★★★☆☆

食品
karaageをフォローする
イオンTOPVALUレビュー 毎日BESTPRISE

コメント